七福神 めぐり 七福神 イラスト

日本全国の七福神めぐり、七福神のイラストや、七福神の雑学などを紹介してゆく「七福神マニア」サイトです

七福神について

全国の七福神

七福神雑学

七福神イラスト

日記、趣味など

相互リンク

スポンサードリンク
七福神について

大黒天〜七福神めぐり・神様その2、だいこくてん〜

七福神の神様として二番目に挙げられるのは大黒天「だいこくさま」です。頭巾を頭に、打ちでの小槌と大きい袋を手に、米俵の上に座っている・・・。一般的なイメージがこれです。にこにこ笑顔の大黒天は、豊作の神様、お家の神様、そして、福徳の神として、その打ちでの小槌により、望みのものを出してくれる、という、大変ありがたい神様です。とくに、私のような一般庶民には(笑)しかし、もともとは戦争神様だったのです。!?そんなイメージは今の笑顔からは想像もつきませんが、これには理由があるのです。

大黒天は二人いた?

実は、大黒天信仰には二つの流れがあって、一つは「大国主命(おおくにぬしのみこと)とするもの。そしてもう一つは、仏教の大黒天、これはもとインドのヒンドゥー教の神様である、シヴァ神の別名です。これは日本語で、「大きい、黒の」という意味で、闇の破壊神、という怒りの神様でした。それが仏教に取り込まれて時代が流れ、いつしか招福の神となり、怒りの形相は消えて笑顔の神様となりました。この頃には、台所や、財宝、食料を司る神様としての性質のみが強調されるようになっていたようです。

室町時代頃に、「大国」と「大黒」の読みが似ている所から、二つの神様が次第に一つの神様のような性質となってゆき、ついには今現在のような姿になりました。実際、それ以前、たとえば平安時代の大黒天像は甲冑を身に着けた姿のものもあるようです。

スポンサードリンク


七福神めぐりと七福神イラストTOPサイト利用時の注意点リンクについて
全国七福神めぐりと七福神イラスト
全国七福神めぐりと七福神イラスト 七福神マニア  All Rights Reserved. 2007 
lastaccess:2009/08/17