七福神 めぐり 七福神 イラスト

日本全国の七福神めぐり、七福神のイラストや、七福神の雑学などを紹介してゆく「七福神マニア」サイトです

七福神について

全国の七福神

七福神雑学

七福神イラスト

日記、趣味など

相互リンク

スポンサードリンク
七福神について

毘沙門天〜七福神めぐり・神様その3、びしゃもんてん〜

七福神の神様として三番目に挙げられるのは毘沙門天「びしゃもんてん」です。身には甲冑をつけ、手にはヤリをもっているその勇ましい姿から想像がつくように、毘沙門天は軍神です。勇気をもって悪をくじき、力強く生きていくように、ということをさとしているのでしょうか。

毘沙門天は、お釈迦様のの道場でいつも説法を聞いていたことから、「多聞天」とも呼ばれています。また、財を授けるというその功徳から、施財天ともよばれました。さらには戦勝を祈願する神様としてもあがめられました。日本に伝わってからは、戦勝祈願、仏教守護という性質から、国土守護の軍神として多くの武将の間でも信仰されるようになりました。

上杉謙信も愛した毘沙門天

さて、国土守護の神様として武将の間で信仰されるようになったこの毘沙門天ですが、上杉謙信が毘沙門天を守護神としてあがめたのはとても有名な話です。彼は、その戦上手と守護神が毘沙門天であることから、「毘沙門天の申し子」とまでいわれていました。

戦争の神様・・・という言葉自体、いかにも矛盾をはらんで聞こえますが、毘沙門天は戦争だけでなく、インドの財宝神「クベーラ」の別名である、といわれています。そのため、宝物、財物、幸運などを恵む神様としても広く信仰を集めていますし、現在の七福神の毘沙門天は、そういった性質が強くあらわれているようです。
スポンサードリンク



七福神めぐりと七福神イラストTOPサイト利用時の注意点リンクについて
全国七福神めぐりと七福神イラスト
全国七福神めぐりと七福神イラスト 七福神マニア  All Rights Reserved. 2007 
lastaccess:2009/08/17